自転車操業を繰り返し300万の借金に。特定調停で解決できました。

自転車操業を繰り返し300万の借金に。特定調停で解決できました。

自転車操業を繰り返し300万の借金に。特定調停で解決できました。

どこから借りましたか?


消費者金融
プロミス、アイフル、キャスコ、武富士、オリコ

借入総額


300万

借金をした理由


給与の支払いが滞る事態が起こったことがきっかけとなりました。家族も増えてかかる経費が多くなっていました。特に子供の教育費、そして家の修繕にかかる費用も増えたため、急場をしのぐために審査の通りやすい金融機関で借りることになりました。

債務整理をしようと思ったきっかけ


最初はバイトを増やしたりしながら、返済も滞りなく行っていました。しかし様々な経費が増えてくるなかで、いつしか自転車操業的な返済になっていました。返済するために借りるという悪循環のなかで、次第に借りる枠も無くなってしまいました。そのため支払い能力に限界が生じ、催促にも対応出来ない状況になっていました。給料が増えるわけでも無い以上、返済を減らす方法が無いかをを感じるようになったのです。問題なく出来るのか不安でした、それ以上に切迫した状況でしたので思い切って整理することに致しました。

どうやって解決しましたか?相談先やその手段を選んだ理由を教えて下さい


無料の法律相談を受けて司法書士に相談しました。契約書や借入状況を説明するなかで十分解決出来る余地がありますと言われました。自己破産はしたくなかったし、そこまでの金額でもなかったので特定調停で解決しました。初めてのことで戸惑うことや、簡易裁判所への出頭には緊張しました。何か揉めることでもあったらどうしようかと思いましたが、特に大きな問題はありませんでした。手数料、成功報酬の支払いを差し引いてもプラス20万以上になりました

債務整理をする前に!