ギャンブルでの借金は自己破産できるの?-免責許可について-

ギャンブルでの借金は自己破産できるの?-免責許可について-

とてもご本人だけでは返済できないほど、多額の借金までに膨らんでしまった場合は、
債務整理である任意整理、自己破産、個人再生などの手続きで解決することができます。
自己破産では借金のすべてが0になりますが、
最低限の財産を残して、マイホームや自家用車などの財産は失ってしまいます。
基本的に自己破産はすべての人ができるのではなく、裁判所が支払い能力がないと認めた人となります。
パチンコや競馬や競輪などのギャンブルでは裁判所から免責が下りないと言われていますが、
場合によってはギャンブルが原因の借金でも自己破産できることがあります。
ギャンブルで借金したのはきっかけに過ぎず、その借金が原因で生活費のために膨らんでしまった場合です。
収入に見合っていないギャンブルをずっと続けていたという場合でもない限り、
これまでの反省の程度、更生する意欲、生活状況、家族の状態など裁判官が総合的な判断を下して、裁量的に免責されることがあります。
ギャンブルが原因だと自己破産できないと投げやりにならずに、
一度弁護士や司法書士といった借金問題の専門家に相談してみてください。
最善の方法をご一緒に考えてくれます。
専門家にご依頼した時点で債権者は取り立てができなくなり、厳しい催促からも解放されます。

債務整理をする前に!