ギャンブルでの借金は自己破産できる?※意外と多い。知らないこと

ギャンブルでの借金は自己破産できる?※意外と多い。知らないこと

ギャンブルでの借金は自己破産できる?※5分でわかる!

任意整理を行った後は、クレジットカードの使用が停止されてしまいます。これは信用を失ったことになりますから、已むを得ないことであると言えます
最大の理由としては、クレジットカード会社が信用を判断している情報に、任意整理を行ったことが記載されるためです。これにより信用を失い、お金を貸すことを全面的に禁止します
従ってクレジットカードを利用することができなくなり、持っているカードは停止、新規の発行は不可能となります

ではどれくらいの期間利用できないのでしょうか。この期間は一定ではありませんが、最長で7年と言われています
この7年という期間は、信用情報から任意整理を行ったことが消えるのではないかという目安です。この期間を過ぎた後は、収入によってクレジットカードを利用することができます
この年数を過ぎていなかったとしても、カードを発行することができる可能性はあります。しかしカード会社によって対応がバラバラなので、あまり期待しない方がいいでしょう
発行されないからと言って繰り返し申し込みをすると、ブラック扱いとなって二度と発行できないという事態も考えられます

とりあえず5年くらい過ぎたら申し込みをしてください。それでも発行されなければ、後2年待ってから申し込みましょう

債務整理をする前に!