自己破産後の生活について※失敗しない方法とは?

自己破産後の生活について※失敗しない方法とは?

自己破産後の生活について※失敗しない自己破産

自己破産というと非常にネガティブなイメージを持たれる方も多いかと思います。例えば、自己破産したことを周りの人にも知られてしまうのではないか、自己破産後にも借金の取り立てがくるのではないか、会社をクビになってしまうのではないか、など疑問や不安は尽きないと思います。
しかし、こうした自己破産後の生活に関する疑問や不安は、ネガティブな思考が作り出した誤解であるケースが大半です。以下では、自己破産がその後の生活にどういった影響を与えるのかについて見ていきたいと思います。

1.自己破産はバレてしまうの?
自己破産したことは原則として他人に伝えられることはありません。ただし、官報には掲載されるため、官報をこまめに確認しているという方には分かってしまうこともあります。

2.破産後に取り立てはない?
破産後に取り立てが来ることはありません。なぜなら、破産が認められたのであれば、法律上もはや一銭の債務も負っていないためです。もし、取り立てが来た場合には、すぐに警察等に連絡して下さい。

3.会社はクビになるの?
いいえ、自己破産を理由とした解雇は法律上認められていません。仮に自己破産を理由に解雇を告げられたのであれば、その取り消しと損害賠償請求が可能です。

4.給料を差し押さえられるって本当?
法律が改正され、自己破産の手続きが開始した後は一切の給料差し押さえは不可能となりました。そのため、給料差し押さえられる心配はありません。

債務整理をする前に!