過払い金請求とは?※払い過ぎるまえに

過払い金請求とは?※払い過ぎるまえに

過払い金請求とは?※失敗しない過払い金請求

消費者金融では昔、グレーゾーン金利で貸し出していました。
利息制限法の上限利息を超えており、かつ出資法の上限利息を超えていないのがグレーゾーン金利です。
20%を超える金利で利息分のお支払が膨らんでしまう事が多かったです。
しかし最近では利息制限法の上限を超えて貸し付けてはいけないと定められています。
もし利息制限法を超える利息で借りていた事がある人は、過払い金請求を行うと払い過ぎた分を取り戻すことが出来ます。
これは現在だけじゃなく過去に借りていた分も取り戻せます。
しかし10年という時効があるので、過去10以内の分についてのみが取り戻せます。
10年という期間が過ぎてしまった場合は取り戻せないので、お早めに行動することが大事です。
過払い金請求を行うには、消費者金融に取引履歴の開示を請求し、利息制限法に基づいて引き直し計算を行うことが必要です。
利息制限法の上限は残債務が10万円未満なら20%、10万円以上100万円未満なら18%、100万円以上なら15%です。
取引履歴の開示を請求したり、利息制限法に基づく引き直し計算が難しい時は、弁護士にご相談いただけます。
専門家にお任せされたほうが確実に過払い金請求ができますので安心です。

債務整理をする前に!