給料差し押さえとは?※差し押さえられる前に

給料差し押さえとは?※差し押さえられる前に

給料差し押さえとは?※失敗しない任意整理

借金を滞納していると、給料が差し押さえられてしまうことがあります。これは差し押さえの初期的なものであり、これを無視すると更なる差し押さえに踏み切られます
この状態ならまだ間に合いますから、しっかりとした対策を取ることが大切です

給料を差し押さえるための流れとしては、まず債権者側が差し押さえに向けた手続きを行います。この手続きを裁判所が認めることで、差し押さえを行うことができます
実際に差し押さえられるまでには時間がかかるのですが、それでも督促状が届いたということは、もう差し押さえをするということが決まっているのです
この状況で何かのアクションを起こさなければ、確実に差し押さえとなります。給料の差し押さえは会社も把握していますので、仕事上の問題に繋がることもあります

対処法としては、債務整理を行うという方法が1つあります。これによって差し押さえの効力が無くなるので、こうした状況は回避することができます
もう1つは会社を辞めて、差し押さえができない状況を作るというものです。給料をもらっていない状態であれば、差し押さえをすることができません。そのため退社して転職すれば、給料を全額受け取ることは可能です。しかし再度同じ状況になることも予想されますから、なるべく債務整理をしてください

債務整理をする前に!