任意整理とは何か?-正しい知識を理解しておこう-

任意整理とは何か?-正しい知識を理解しておこう-

任意整理とは?※失敗しない任意整理

借金が返済できなくなった時に所定の手続きを行うことで借金を整理することができます。その借金を整理すると言う行為自体を債務整理と言いますが、債務整理を行うにしろ、様々な手法があります。

その中でももっとも債務者の負担が軽減されるのが任意整理です。
任意整理は弁護士や司法書士に間に入り、債権者と債務者で話し合い、借金を整理する方法です。
実際には債務者の代理人として弁護士や司法書士が直接債権者と話し合うことがほとんどなのですが、代理人と債権者の間で交渉が合意した場合、その方法に添って借金を返済していくことになります。
この場合、裁判所のような国の機関が関与しませんので、官報にも載らないというメリットがあります。
しかし、自己破産のように借金が消えることはありません。

債務整理の中でもメジャーな整理方法である自己破産の場合は裁判所が認めれば抱えている借金がすべて免除されるというメリットがあります。また、代理人を挟まず、自分ですべての手続きを行うことができます。
しかし、その代わりに官報に名前が載ってしまう上に、手持ちの財産はほとんどすべて失われますので、マイホームや車など、日常生活を営むためのものを失いたくないのであれば、任意整理の方が有効でしょう。

債務整理をする前に!