支払督促が届いたら…後悔する前にすべき事とは?-困ったらプロに相談-

支払督促が届いたら…後悔する前にすべき事とは?-困ったらプロに相談-

支払督促が届いたら…後悔する前にすべき事とは?

債権者が債務者に対する債権回収の手段としてよく使われるのが支払い督促です。まず支払督促されるまでの流れとして、債務者は、消費者金融、銀行、信販会社と言った金融機関からローンを契約を履行します。ローン契約を擂ればそこで当然長等それらの会社、つまり債権者に支払いの義務が生じて来ます。
しかし何らかの理由で支払えなくなってしまった場合、債権者は債務者に対して支払いのお願いの連絡をします。その筋債権者にもよりますが、大概の債権者の場合、1回の連絡ですぐに支払いに応じた場合、その時点で債務が履行されるまで特に連絡はありません。しかしそれでも債務の履行に応じない場合、再度支払いの連絡を行います。とにかく支払いさえ行えば良いと言う話で、もしそれが難しいのであれば債権者に相談をしておけば督促が降りる事はあまりありません。しかし再三の請求にも応じず、それで且つ何もせずにそれを放置してしまった場合、債権者が次なる手段として、債権者はこの支払督促を債務者の方に送りつける事となってしまいます。分かりやすく言えば債務を履行せず、誠意も見せない債務者に対し、債権者が取る差押えの一歩手前の手段と言うのがこの支払督促になります。

債務整理をする前に!