特別送達とは?-簡易裁判所から届いたらどうすればいい?-

特別送達とは?-簡易裁判所から届いたらどうすればいい?-

特別送達とは?-簡易裁判所から届いたらどうすればいい?-

特別送達は受取拒否できません。

 

特別送達が届いたら、すぐに対処が必要です。
まずは専門家に相談してみましょう。

 

⇒相談だけなら無料で受け付けている窓口があります。

■電話相談の前に!

※下記のご質問はお受けできません。

・個人間の借金
・税金の相談
・差し押さえの相談
・本人以外からの相談
・他事務所にご相談中の方
※債務整理以外の一般法律相談は有料となる可能性がありますのでご了承ください。

 

 

 

【ウイズユー司法書士事務所】

ヤミ金からの借金に悩んでいるならここが便利!

  • ヤミ金対応のノウハウ・実績が豊富
  • 24時間365日いつでも無料相談OK
  • 即日取り立てストップも対応可能

↓ウィズユー司法書士事務所の公式サイトへ
※メールでの相談もここからできます!
ウイズユー司法書士事務所

>>ウイズユー司法書士事務所に無料相談してみる

 

 

 

簡易裁判所から”特別送達”が届く場合があります。
「そもそも特別送達ってなに?」
「どんな時に送られてくるの?」
「送られてきたらどうすればいい?」

 

など不安に思うことも多いかと思います。
このページでは、特別送達について、その特徴や注意すべき点、対処法などを解説していきたいと思います。

 

特別送達とは?


特別送達(とくべつそうたつ)とは、日本において、民事訴訟法第103条から第106条まで及び第109条に規定する方法により裁判所などから訴訟関係人などに送達すべき書類を送達し、その送達の事実を証明する、郵便物の特殊取扱。

簡単にいえば特別送達とは、裁判所から届く特殊な郵便です。
ほとんどがあなたに関する裁判などの通知で、配達して届けられたこと自体が記録されており、法的な効力を持ちます

なぜ特別送達が届くの?

特別送達が送られてくるタイミングは、債権者が借金回収の訴えを起こしたときです。
いまは支払督促という制度があり、迅速に差し押さえができる仕組みが作られています。債権者が支払督促を申し立てると債務者に特別送達が送られてきます。

 

>【無料】借金解決診断シミュレーション!

 

「特別送達が届いた…」その時に注意すべき点!

特別送達が送られてきた場合、注意しなければならないことは大きく2つです。

 

①受取拒否をしない
特別送達が送られてきているのに受取を拒否し続けると。最悪の場合、職場に送られてしまうこともあります。
特別送達が送られてきたら、どのような状況であっても必ず受け取るようにしましょう。

 

②受け取り後、放置しない
受け取ったとしてもそれを無視してしまうと、無条件で敗訴となってしまいます。
そしてもう一度確認の特別送達が来て、それにも異議を唱えないと差し押さえの許可が下りてしまうのです。

 

今すぐ債務整理に強い弁護士に相談するなら

 

借金お助け相談窓口

当サイト申込数No.1!

 

  • 24時間365日無料相談対応
  • 年間実績5,000件だから安心
  • 初期費用0円

 

 

「どうすればいい?」特別送達が送られてきたときの対処法

①異議申し立てをする
まず考えられるのは、支払督促の訴えに対して異議を申し立てることです。
これによって手続きは通常の裁判に移行するので当面の差し押さえは防ぐことができます。

 

裁判を進める中で和解の道を模索していくことになるでしょう。異議申立てには理由を記載して返送する必要がありますが、この時点では返すあてがない、という理由でも構いません。

 

ただし、その次は裁判手続ですからやはり弁護士に相談しておくのが望ましいでしょう。
特別送達が届いたならすぐに弁護士に相談することで今とるべき最善の方法を教えてもらえます。
その後の差し押さえを防ぐにも専門家の知識は必ず必要になるでしょう。

 

>>今すぐ借金お助け相談窓口に無料相談する

 

②借金を返済する
もう1つ考えられるのは借金を返済することです。
ただ、支払いが滞っているから債権者が回収のために申立てをし、特別送達が送られてくるわけなので、借金を返済するというのは難しいかもしれません。

 

 

ちなみに、差し押さえ前であれば債務整理が可能です。

 

債務整理とは、自己破産・個人再生・任意整理のように、借金を減らしたり場合によっては免除されたりする”借金問題解決のための手段”です。

 

今の時点で「特別送達は届いていないけど、返済が滞っているor完済できそうにない」という方がいるなら、なるべく早く債務整理を検討しましょう。

 

弁護士事務所の無料相談を利用すれば、借金問題にどう対処すればいいのかアドバイスが貰えます。

 

債務整理を行えば、借金の減額ができ差し押さえも止められます

 

24時間365日無料相談可能な事務所

 

弁護士に相談する時間がない!どうすれば?

まずは借金をシミュレーション診断しましょう

  • 私の借金は債務整理できる?
  • 債務整理で借金をいくら減額できる?

借入件数・総額を入力してシミュレーションしてみましょう。
※無料・匿名・ネット完結で診断できます。

債務整理シュミレーター

 

特別送達が届いた場合、
「めんどうだから」
「よくわからないから」
などといった理由で無視してしまうのは絶対やめましょう。
(後に不利になることがあります)

 

特別送達が届いたら、早急な対応が必要です。